トップ > ソリューション事例 > オフィス > 工場の制御系ネットワークを統合管理|アライドテレシス株式会社

工場の制御系ネットワークを統合管理|アライドテレシス株式会社

工場の制御系ネットワークを統合管理

概要

世界的ガラスメーカーであるAGC株式会社の相模工場では、工場内の制御系ネットワークのリプレースを実施。
統合管理と万一の際の素早い復旧が可能な、アライドテレシスのAMFによるネットワークと、AWCによる常に最適な環境を維持する自律型無線LANを構築。

お客様の課題

ビッグデータの活用やIoTへの対応には、従来のラインごとのネットワークでは実現不可能であり、制御系ネットワークの統合管理を整備する必要があった。また、生産設備への無線LAN導入も課題だった。

ソリューション内容と製品概要

・コア・スイッチ「AT-x930シリーズ」を設置。APなどを統合管理する「AMF」を、ネットワーク管理には「AT-Vista Manager EX」を導入。
・AWCにより、無線電波干渉を最小化した通信環境を構築。

ソリューションを導入した結果

・AMFによりネットワークの統合管理を実現。
・AWC対応無線LANの導入により自律型無線LAN環境の整備を実現。
・AT-Vista Manager EXの導入により管理の可視化を実現。

会社情報

アライドテレシス株式会社
〒104-0031 東京都中央区京橋1-7-2 ミュージアムタワー京橋17F

ご紹介しているメーカー・商品に関するご不明点は
もちろん、
「要件・要望にあわせた機器提案をしてほしい」
「商品を購入する前に、まずは相談したい」など
商品の選定・納期の遅延に
お困りの皆様は、ぜひ一度ご相談ください!

お問い合わせの際は、弊社営業担当 または
以下お問い合わせフォームまでご連絡ください。

" "