トップ > ソリューション事例 > オフィス > EcoFlowスマートホームパネルを用いたオフィスBCP対策|株式会社太田電工社

EcoFlowスマートホームパネルを用いたオフィスBCP対策|株式会社太田電工社

EcoFlowスマートホームパネルを用いたオフィスBCP対策

製品

EcoFlow スマートホームパネル

概要

災害時、停電時(計画停電含む)においてUPSに繋がっていない機器は緊急停止し、お客様の大事な作業データが失われてしまいます。
BCPが発動されるこのような場面において「スマートホームパネル」は、ポータブル電源(蓄電池)「DELTA Pro」に蓄えられた電力を自動で供給し、お客様のデータを救済します。
また、「DELTA Pro」の増設は、ケーブル一つで簡単に行えます。さらに、災害時は「DELTA Pro」を切り離して持ち出すことも可能です。

お客様の課題

災害における企業のBCP対策の一つとして、停電時の対応は非常に重要です。
全国各地で、台風や地震などによる自然災害が増えておりBCPの策定を考える企業が増えています。

ソリューション内容と製品概要

ブレーカー2次側だけで構築できる唯一の蓄電システムであり、構築が容易です。
停電時には、「スマートホームパネル」に接続されている回路の切り替えが一斉に行われます。
切替にかかる時間は、20ミリ秒ととても高速です。

製品の独自性

停電へのリスク低減が可能です。デスクトップPCなどもスマートホームパネルからの電力供給でデータを失うリスクが軽減します。
必要な蓄電容量を踏まえ「DELTA Pro」の増設を提案します。

会社情報

株式会社太田電工社
〒466-0851 愛知県名古屋市昭和区元宮町4-8-3

ご紹介しているメーカー・商品に関するご不明点は
もちろん、
「要件・要望にあわせた機器提案をしてほしい」
「商品を購入する前に、まずは相談したい」など
商品の選定・納期の遅延に
お困りの皆様は、ぜひ一度ご相談ください!

お問い合わせの際は、弊社営業担当 または
以下お問い合わせフォームまでご連絡ください。