トップ > キャンペーン&おすすめ情報 > 商品情報 > 雷サージとは?雷のリスクや対応機器のメリットをご紹介|パナソニックEWネットワークス

雷サージとは?雷のリスクや対応機器のメリットをご紹介|パナソニックEWネットワークス

梅雨時は、湿気の増加とともに雷の発生が多くなる季節です。
この時期になると、突然の雷雨や雷サージが電子機器に深刻なダメージを与えるリスクが高まります。
特に企業のネットワーク機器は雷サージに弱く、トラブルが発生すると業務が止まり、修理やデータ復旧に多大な費用がかかることもあります。
雷の季節に備えて、今からしっかりとした対策を講じることが重要です。

雷サージとは?

雷サージとは、雷が原因で発生する瞬間的な電圧の急上昇のことです。
これが起こると、落雷被害によって通信機器が故障してしまいシステムダウンが発生。
大事なデータが失われてしまったり、故障対応のコストが発生してしまいます。

雷サージ対応のスイッチングハブのご紹介

パナソニックEWネットワークスの雷サージ耐性強化製品であればポート側の雷サージ耐性が10k
雷による故障のリスクが低減します。
ネットワークの安定により、長い目で見てコストの削減にもつながります。
特に大切なデータを扱う部署やデータセンターなどでは、なくてはならない機能です。
 

パナソニックEWネットワークス_雷サージで対応を喜ぶ人々のイラスト

雷サージ対応スイッチの導入メリット

雷サージは、電子機器やネットワークに大きなダメージを与える恐れがあります。
パナソニックEWネットワークスの雷サージ対応スイッチングハブは、これを防ぐための優れた選択肢です。
これを使うことで、ネットワークの安定性が向上し、コスト削減や業務効率の向上が期待できます。
企業のネットワークを守るためにも、雷サージ対応のスイッチングハブの導入をおすすめします。

雷サージ対応スイッチングハブ

\総合落雷対策ソリューションもご覧ください/

総合落雷対策ソリューション

ご紹介しているメーカー・商品に関するご不明点は
もちろん、
「要件・要望にあわせた機器提案をしてほしい」
「商品を購入する前に、まずは相談したい」など
商品の選定・納期の遅延に
お困りの皆様は、ぜひ一度ご相談ください!

お問い合わせの際は、弊社営業担当 または
以下お問い合わせフォームまでご連絡ください。



新着記事